JCB THE CLASS(ザ・クラス)のインビテーションを貰う条件【クレジットカード】

JCB,JCB THE CLASS,クレジットカード

JCB THE CLASS
JCB THE CLASS

JCB THE CLASSのインビテーションを貰う方法が気になる人がいるみたいなので、私がインビテーションを受け取った時の流れと、重要だと思える条件を紹介したいと思います。

JCB THE CLASSのインビテーションを受け取る条件は、JCBからは開示されていません。ですので、この記事は、私の経験からの予想でしかないです。


JCB ORIGINAL SERIESのカードを使う

最初は、普通にJCB ORIGINAL SERIESのJCBゴールドカードに申し込みました。現金を全く使わないので、クレジットカードの利用が多い人間なので、ポイントが貯まりやすいゴールドカードを申し込みました。

その後、年間利用額が100万円を超えていたのと、JCB GOLD THE PREMIER(ゴールド・ザ・プレミア)が新しく追加された事で、JCB GOLD THE PREMIERのインビテーションが届きました。

JCB GOLD THE PREMIERのインビテーションを受け取る条件は、JCBのサイトに記載されています。

Q.JCBゴールド ザ・プレミアの招待条件を教えてください。

A.次の条件をいずれも満たした方がご招待の対象となります。

【1】JCB ORIGINAL SERIES対象の、JCBゴールドのショッピングご利用合計金額が2年連続で100万円(税込)以上の方。(集計期間:12月16日~翌年12月15日)

なお、JCB ORIGINAL SERIES以外のJCBカード(※1)ご利用分は含まれません。(※1)ANA・JCBカードやJAL・JCBカードなどの各種提携カード

【2】本会員の方が会員専用WEBサービス「MyJCB」に、受信可能なEメールアドレスを登録していること。(毎年1月末日まで)

https://j-faq.jcb.co.jp/faq/show/526?category_id=178&site_domain=default

JCB GOLD THE PREMIERは、年間利用額が150万円以上だと年会費が1万円なので、JCBゴールドカードと変わりません。ですが、付帯サービスはJCBゴールドカードより良いので直ぐに申し込みました。

JCB GOLD THE PREMIERからJCB THE CLASSまでは1年

JCB GOLD THE PREMIERに切り替えて1年でJCB THE CLASSのインビテーションが届きました。年間利用額が150万円以上あるから切り替えたカードなので、当時の年間利用額は150万円~250万円程度だったはずです。

JCBプラチナ

最近は、JCBプラチナを申し込んだ方が早いという話もあるようです。私の頃には無かったカードなので、JCB THE CLASSのインビテーションへの影響は分からないです。

年収より年間利用額

インビテーションの条件で年収を検索する人が多いみたいですが、今は年収は関係ないと思います。重要なのは継続的な年間利用額だと思います。

JCBの個人情報の入力で、年収を申告出来ますが、税務的な書類の提出を求められる訳でもないので、自己申告ですよね。なので、自己申告された年収には何ら根拠はないんです。年収300万円の人でも、1000万円と書いても、JCB側には分からないですよね。

そして、年間利用額が重要だという根拠は、年収300万円の人が、クレジットカードで年間利用額が150万円~250万円を達成するのは難しいからです。つまり、安定して年間利用額が一定水準以上である事が、ある意味年収の代わりになっていると考えています。

更には、年収600万円でも、クレジットカード利用頻度が多い人は年間利用額は多いですし、年収1000万円あっても、現金しか使わない人は年間利用額は少ないですよね。なので、年収が高い事よりも、年間利用額が多い事の方がJCBにとっては嬉しいですよね。

そして、気を付けるべき事は、分割払い、リボ払いが多い人は避けますよね。私は、分割払い、リボ払いは利用した事が無いです。キャッシングは1度だけありますが、他に現金を入手する手段が無かった時、仕方がなく使っただけですね。

年間利用額を増やす方法

年間利用額が重要だと私は思っています。そして、私は、現金を殆ど使わないので、年収に対してクレジットカードの年間利用額はかなり高い方だと思います。

年間利用額を増やすポイント

現金よりもクレジットカードを使う
利用するクレジットカード絞る

私は、JCB ORIGINAL SERIESの1枚しかクレジットカードは使いません。更に、現金を使わないのですから、利用額は相当多くて、最近だと年間300-500万円くらいは使います。

そんなに使わなくても、150-250万円くらい使えば、JCB THE CLASSのインビテーションは得られるはずなので、普段の買物をクレジットカードにするだけで良いと思います。

クレジットカード払いにしやすいものをリスト化してみました。

  • ガス、電気、水道料金
  • 携帯電話(スマートホン)料金
  • スーパーの買物
  • 外食費
  • 通勤定期の支払い
  • Amazon、楽天等の通信販売
  • 百貨店の利用
  • 自動車のガソリン代、車検、整備料金
  • 税金

ここで重要なのは、購入先ごとにクレジットカードを使い分けている人です。そういう人は、1枚のクレジットカードの年間利用額は低くなります。なので、インビテーションを貰うのが難しいかと思います。

どうしても、JCB THE CLASSのインビテーションが欲しい場合は、クレジットカードの枚数を減らすのも手だと思います。還元率が気になる人は、JCB THE CLASSを貰ったらまたクレジットカードを切り替えて使っても良いかと思います。

参考までに、JCB THE CLASSを普段使いした時の還元率をこちらに纏めています。

インビテーション以外の申し込み

インビテーションではなく、申し込みでJCB THE CLASSに成れるという記事を見た事がありますが、本当か嘘か、インビテーション組と差別される部分があります。

My JCBの表示で、ザ・クラスの前に★が付いているので、これは何だろう?と調べたことがあるのですが、この★はインビテーション組にしか付かないそうです。

そういうのが気になる人は、インビテーションを待った方が良いと思います。

★が表示される

まとめ

JCB THE CLASSのインビテーションを受け取るには、年間利用額を多くする事が重要だと思います。その為には、なるべくクレジットカードで支払う事、利用するクレジットカードを1枚に絞る事が大切です。

クレジットカードで普段使いすれば、インビテーションを受け取る事はそれ程難しくないかと思います。ぜひ頑張ってみてください。

JCBオリジナルシリーズ