魚焼きグリルを汚さずにお手入れも簡単なグリルパンの紹介【口コミ・レビュー】

2021年6月15日グリルパン,料理,調理器具

魚焼きグリルに置いたグリルパン

魚焼きグリルは火力も強く直火で焼けてとても便利なのですが、使用した後のお手入れがとても大変です。トレイは引き出して洗えば良いのですが、グリルの中は油で汚れていき使うたびに掃除をするのが大変なので、使われなくなっていくキッチン用品の代表かと思います。

そんな魚焼きグリルですが、グリルパンを使う事で掃除の不便さから解放され美味しい料理を作る事が出来るようになります。

魚焼きグリルは高火力で便利な調理器具

魚焼きグリルは狭い事もあり、庫内の温度は直ぐに高温になります。

機種にもよると思いますが、片面グリルで330度、両面グリルで400度近くに達するそうです。パナソニック製のビストロでもオーブンの温度は300度、東芝製の石窯オーブンでも350度です。また、最高温度で稼働出来る時間も限られています。

最近のオーブンは予熱時間が早いので、5分~10分程度で予熱出来ますが、魚焼きグリルは3分で十分です。

電気オーブンとガスでの直火では、火力に差がでますよね。

本来は凄く便利な調理器具なのですが、汚れに弱く掃除が不便というので使われない事が多いと思います。そこでグリルパンを使う事で、掃除の不便さから解放され便利な調理器具として使える訳です。

グリルパンとは

和平フレイズのグリルパン

グリルパンは魚焼きグリルの中に入れられる鉄製の容器です。

蓋があるものと、蓋がない物があります。蓋が在った方が、調理できる幅が広がるので、我が家では蓋付きを利用しています。また、蓋単体でもプレートとして使う事も出来ます。

サイズもいくつかあるので、きちんと魚焼きグリルに納まる大きさの物を選びましょう。魚焼きグリルのトレーに乗せて使う事になるので、トレーに乗らない大きさの物は使えません。

鉄製のフライパンは重いのでグリルパンも重そうな印象があったのですが、実際に持ってみるとかなり軽いです。重い調理器具ですと、購入しても使われなくなったりする。という事もあるので、軽いのはとても重要ですね。

鉄製品なので、熱いうちにお湯を使ってたわしかササラを使って洗います。食器用洗剤や食洗機は使えません。洗浄後は弱火で空焚きして水気を飛ばします。錆びに弱いので必ず乾燥させましょう。その後、食用油を薄く引いてから保管します。鉄製品の扱いに慣れている人であれば慣れ親しんだお手入れ方法です。

そして何より、魚焼きグリルを使っても汚れないのが特徴です。蓋をしていないと料理次第では汚れますが、蓋をしていると全く汚れません。魚焼きグリルは、火力が強いので美味しく調理出来て良いのですが、掃除が面倒なのでネックでしたので、その問題を解決できるグリルパンがあるだけで幸せになれますね。

こちらは蓋をした状態のグリルパンで調理した後の写真です。綺麗なのが分かるかと思います。指で触っても全くべたつかないので、この時は魚焼きグリルの掃除はしませんでした。

グリルパンで調理後のグリルトレー
グリルパンで調理後のグリルトレー

魚焼きグリル以外にも使える

取扱説明書

和平フレイズのグリルパンは、魚焼きグリル以外の調理器具にも使えます。

  • ガスコンロ
  • IHクッキングヒーター
  • エンクロヒーター
  • ラジエントヒーター
  • ハロゲンヒーター
  • シーズヒーター
  • オーブン

電子レンジには使えませんが、オーブンに使えるのは便利ですね。

グリルパンを使った調理例

火力が高いので、色々な調理に使えるのが魅力の1つです。

ピザを焼くには火力が重要とよく聞きますが、高温になる魚焼きグリルだからこそ美味しく出来るのかもしれませんね。

グリルパンで野菜のバターグリル

グリルパンに野菜を並べて、塩、コショウ、バターで味付けして弱火で15分程加熱してみました。蓋を閉めて調理した事もあって、しっかりと味が染みていてほくほくでした。うちの子供も美味しいと言って食べていました。

そして何より、魚焼きグリルが汚れなかったのが良かったです。

まとめ

魚焼きグリルは便利な調理器具

魚焼きグリルは火力が高くとても便利な調理器具です。
掃除の不便さで嫌煙されがちですが、グリルパンを使う事でその問題も解消され、良い部分だけが残ります

我が家でももっと早くグリルパンを使っておけば良かった。と思っています。火力が高い、汚れないという事は、調理時間と手間を減らせるという事です。時間と手間を減らしたうえで美味しい料理が出来るのはとても素晴らしいですよね。